最新ニュース

GW恒例の『ジャパンミニデイ』、4月29日に開催

2016.03.02

 例年ゴールデンウイークに開催されているMINIのサーキットイベント『ジャパンミニデイin筑波サーキット』が4月29日(金)に筑波サーキットで開催される。

 今年で開催24回目を迎えるジャパンミニデイin筑波サーキット。クラシックミニをはじめ、ブリティッシュクラシックカー、クラシックフォーミュラなどによる走行イベントのほか、ショップテント、フリーマーケットなども充実している。

 コース上では、MOTUL 998Challengeの2016年シリーズ第1戦/第2戦やミニによるスプリントレース、計測付きのスポーツ走行が行われる予定。今年のミニ1.3T スプリントレースにはマカオから参戦するドライバーもいるとのこと。加えて、今年は新たに1974年式までの英国車が参加できる計測付きスポーツ走行『ブリティッシュクラシックスポーツ走行』も実施される。

 8日(火)には各イベントへのエントリー受付がスタート。エントリー受付サイト(http://www.j-msa.com/miniday/)でレギュレーションの確認や提出書類のダウンロードができる。なお、エントリーは4月10日(火)までとなっているので、ご注意を。

 また、イベントの前売り券も8日より販売がスタートする。上記の受付サイトに加え、イベントを主催するJMSA加盟店、ローソンチケット(Lコード:31633)でも購入可能。前売り券は1枚3500円、小学生以下は入場無料だ。

 イベントの詳細は、JMSA公式サイト(http://www.mini.j-msa.com/)または、Facebookページ(http://www.facebook.com/JMSA.web/?fref=nf)まで。

(オートスポーツweb)


インフォメーションフォト

インフォメーション一覧を見る

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©Tomohiro Yoshita

©Tomohiro Yoshita

©Tomohiro Yoshita

©Tomohiro Yoshita


©Tomohiro Yoshita

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb


インフォメーションニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ