最新ニュース

SF第4戦もてぎは予選正式結果決まる。抹消は3台

2014.08.23

photo

©Takashi Ogasawara

フォトギャラリー


 全日本選手権スーパーフォーミュラ第4戦ツインリンクもてぎは、19時35分の時点で予選正式結果表が発表され、予選グリッドが確定した。車両規則違反による予選タイム抹消は、最終的に3台となった。

 今回のスーパーフォーミュラ第4戦もてぎでは、公式予選中にサイドポンツーン内にドライアイスがある車両が確認され、山本尚貴(TEAM無限)、中山友貴(TEAM無限)、ジェームス・ロシター(KONDO RACING)車が2014年JAF国内競技車両規則第13章 第4条4.3.1)および4.4.1)違反により、予選タイム抹消となった。

 その後、19時35分の時点で公式予選正式結果表が出され、予選結果が確定。この山本、ロシターよりも下位にいた車両のグリッドが繰り上がっている。

(オートスポーツweb)


スーパーフォーミュラ第4戦もてぎ 公式予選結果

天候:曇り 路面:ドライ

Pos. No. Driver Team Machine Q1 Q2 Q3
1 19 J-P.デ・オリベイラ LENOVO TEAM IMPUL SF14/トヨタ 1'32"984 1'32"792 1'32"321
2 40 野尻智紀 DOCOMO DANDELION SF14/ホンダ 1'32"829 1'32"730 1'32"485
3 8 L.デュバル KYGNUS SUNOCO LeMans SF14/トヨタ 1'32"979 1'33"257 1'32"706
4 38 石浦宏明 P.MU/CERUMO・INGING SF14/トヨタ 1'33"083 1'32"869 1'32"772
5 37 中嶋一貴 PETRONAS TEAM TOM'S SF14/トヨタ 1'33"394 1'33"102 1'32"792
6 36 A.カルダレッリ PETRONAS TEAM TOM'S SF14/トヨタ 1'33"447 1'33"129 1'33"164
7 41 武藤英紀 DOCOMO DANDELION SF14/ホンダ 1'33"731 1'33"341
8 7 平川亮 KYGNUS SUNOCO LeMans SF14/トヨタ 1'33"782 1'33"346
9 39 国本雄資 P.MU/CERUMO・INGING SF14/トヨタ 1'33"308 1'33"425
10 11 V.リウッツィ HP REAL RACING SF14/ホンダ 1'33"703 1'33"436
11 31 中嶋大祐 NAKAJIMA RACING SF14/ホンダ 1'33"941 1'33"611
12 20 N.カーティケヤン LENOVO TEAM IMPUL SF14/トヨタ 1'33"334 1'40"283
13 32 小暮卓史 NAKAJIMA RACING SF14/ホンダ 1'33"996
14 10 塚越広大 HP REAL RACING SF14/ホンダ 1'34"093
15 18 中山雄一 KCMG SF14/トヨタ 1'34"453
16 62 嵯峨宏紀 TOCHIGI Le Beausset Motorsports SF14/トヨタ 1'34"660
1 山本尚貴 TEAM無限 SF14/ホンダ 抹消
  2 中山友貴 TEAM無限 SF14/ホンダ 抹消
3 J.ロシター KONDO RACING SF14/トヨタ 抹消

ペナルティ:
No.1、No.2、No.3
2014年JAF国内競技車両規則第13章 第4条4.3.1)および4.4.1)違反により、予選タイム抹消とする

スーパーフォーミュラフォト

スーパーフォーミュラ一覧を見る

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara


©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb


スーパーフォーミュラニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ