最新ニュース

鈴鹿2&4のタイトルスポンサーにNGKが就任

2016.01.14

photo

©MOBILITYLAND

フォトギャラリー


photo

©Takashi Ogasawara

フォトギャラリー


他の写真も表示 全2枚最初の1枚

 今年も全日本スーパーフォーミュラ選手権の開幕戦が行われる4月の『鈴鹿2&4レース』のタイトルスポンサーに、日本特殊陶業株式会社(NGKスパークプラグ)が就任し、大会名が『2016 NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レース』となることが発表された。

 鈴鹿2&4レースは、スーパーフォーミュラとMFJ全日本ロードレース選手権JSB1000クラスという、4輪と2輪の国内最高峰カテゴリーを一度に楽しむことができるイベント。スーパーフォーミュラは例年ここで開幕戦を迎えていることもあって、モータースポーツファン必見の一戦といえる。

 このレースのタイトルスポンサーを務めることになったNGKは、今年で創立80周年を迎える総合セラミックスメーカー。スーパーGT500クラスではニッサン、ホンダ陣営の全車にスパークプラグを供給しているほか、F1でもフェラーリをサポートするなど、モータースポーツの分野でも活躍している。

 新たに『NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レース』の名で開催されることになった今年の鈴鹿2&4は、4月23日に公式予選が行われ、24日に決勝レースが行われることとなっている。

 なお今シーズンのスーパーフォーミュラは、この鈴鹿2&4で開幕を迎え、昨年同様全7戦で展開。最終戦は10月末にJAF鈴鹿グランプリとして開催される。

(オートスポーツweb)


スーパーフォーミュラフォト

スーパーフォーミュラ一覧を見る

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara


©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©Takashi Ogasawara

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb


スーパーフォーミュラニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ