最新ニュース

WEC開幕戦はアウディワンツー。可夢偉2位表彰台

2013.04.15

photo

©AUDI AG

フォトギャラリー


photo

©Toyota

フォトギャラリー


photo

©AUDI AG

フォトギャラリー


photo

©Toyota

フォトギャラリー


photo

©LAT

フォトギャラリー


他の写真も表示 全5枚最初の1枚

 WEC世界耐久選手権第1戦は14日、イギリスのシルバーストンで6時間の決勝レースが行われ、ロイック・デュバル/トム・クリステンセン/アラン・マクニッシュ組2号車アウディR18 e-トロン・クワトロが、チェッカー間際に1号車アウディを逆転し開幕勝利を飾った。8号車トヨタTS030ハイブリッドが3位。LM-GTEプロクラスでは、AFコルセの71号車フェラーリ458GTEを駆る小林可夢偉がクラス2位に入り、初のWECで表彰台を獲得した。

 前日の雨は上がったものの、強い風が吹く中で迎えたWEC第1戦シルバーストン。スタートこそフロントロウからスタートしたトヨタTS030ハイブリッド7号車、8号車がレースをリードするも、開始から10分後に2号車アウディが立て続きにトヨタ勢をかわしトップに浮上。1号車もそれに続き、レースは序盤からアウディ優勢のペースで展開していく。

 そんな中リードを奪ったのは、アンドレ・ロッテラー駆る1号車。ロッテラーはレースの1/3を過ぎたところでクリステンセンがドライブした2号車に12秒のギャップを築いていく。しかし、1号車はロッテラーのスティント後半に、ハイブリッド駆動を支えるフロントのドライブシャフトにトラブルを抱え、苦しいペースを強いられることになる。1号車はアンカーをブノワ・トレルイエが務め、2号車はマクニッシュが駆ることになるが、チェッカーに向けた最後のピットストップで、1号車がショートストップを選択する一方、直前にラップダウンを避けるためにスピンしたマクニッシュは四輪すべてを交換してピットアウトした。


 逃げるトレルイエの1号車に対し、マクニッシュ駆る2号車は少しずつ接近。チェッカーまで残り5分というところでマクニッシュは1号車のテールをとらえると、一気にオーバーテイク。2号車が再びトップに浮上しそのままゴール。大逆転で開幕戦を制することになった。

 2位にはロッテラー/トレルイエ/マルセル・ファスラー組1号車アウディが入る一方、昨年型のTS030ハイブリッドを投入したトヨタ勢は苦しい戦いを強いられることに。アンソニー・デイビッドソン/セバスチャン・ブエミ/ステファン・サラザン組8号車が3位に入ったものの、アウディ勢から1周差をつけられてしまう。また、レース途中に降った雨でインターミディエイトタイヤを選択するギャンブルに賭けた7号車だが、これは失敗。4位に終わった。

 LMP1クラスのプライベートチームの争いは、ストラッカ・レーシングのHPD ARX-03cがスピンし、LM-GTEアマクラスのフェラーリとクラッシュしリタイアを喫する一方、レベリオン・レーシングのローラB12/60・トヨタ勢は快走。ニコラス・プロスト/ニール・ジャニ/ニック・ハイドフェルド組12号車が総合5位に入り、プライベータートロフィーを獲得した。

 LMP2クラスは、デルタADRのトー・グレイブス/アントニオ・ピッツォニア/ジョニー・ウォーカー組25号車オレカ・ニッサンが、OAKレーシングの24号車モーガン・ニッサンを抑えきり優勝。3位にはグリーブス・モータースポーツの41号車ザイテック・ニッサンが入った。


 アストンマーチン、ポルシェの両ワークス、そしてAFコルセのフェラーリという6台が争うLM-GTEプロクラスは、ダレン・ターナー/ステファン・ミュッケ/ブルーノ・セナ組97号車アストンマーチン・バンテージが嬉しい地元勝利を飾り、アストンマーチン社100周年に華を添えた。

 2位に入ったのは、小林可夢偉が乗り込んだAFコルセの71号車フェラーリ458。可夢偉はレース中LMP車両の抜かせ方に戸惑う部分もあったり、スピンを喫する場面もあったものの、快走をみせポジションを上げることに成功。2位表彰台を獲得し、トニ・バイランダーとともに表彰台で笑顔をみせた。クラス3位には99号車アストンマーチンが入っている。LM-GTEアマクラスは、アストンマーチン・レーシングの95号車が入り、アストンマーチンはLM-GTEの両クラスで優勝を遂げることになった。

(オートスポーツweb )


スポーツカーフォト

スポーツカー一覧を見る

©Ford

©Porsche Japan KK.

©Porsche Japan KK.

©Porsche Japan KK.

©Blancpain GT Series

©Blancpain GT Series


©Blancpain GT Series

©Blancpain GT Series

©Blancpain GT Series

©LAT

©LAT

©Toyota


スポーツカーニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ