最新ニュース

ポルシェLMP1のテクニカルディレクターが退任

2016.03.14

photo

©Porsche Japan KK.

フォトギャラリー


photo

©Porsche Japan KK.

フォトギャラリー


photo

©Porsche Japan KK.

フォトギャラリー


他の写真も表示 全3枚最初の1枚

 ポルシェAGは、WEC世界耐久選手権に参戦するLMP1チームのテクニカルディレクターを務めてきたアレクサンダー・ヒッツィンガーが3月31日付けで退任すると発表した。

 2014年からWECのLMP1クラスに919ハイブリッドを投入しているポルシェは、2015年にル・マン24時間優勝、WECチャンピオン獲得と華々しい1年を送った。チームはこれまで、プロジェクト代表であるフリッツ・エンツィンガー、監督であるアンドレアス・ザイドル、そしてTDを務めていたヒッツィンガーの3人が中心になって率いられてきた。

 今後、ヒッツィンガーはモータースポーツ以外の分野に異動することになるという。また、今回の異動はヒッツィンガー自身の希望でもあるようだ。エンツィンガーは「私はヒッツィンガーの新たな物事へチャレンジする意志を尊重する」と語っている。

「ポルシェを代表してヒッツィンガー自身、そして素晴らしい成功を収めている919ハイブリッドの開発における彼の多大なる功績に感謝している。彼は2011年末、ごく数名で結成されたLMP1チームの最初の一人だった」

 なお、ヒッツィンガーの後任は後日発表されるという。

(オートスポーツweb)


スポーツカーフォト

スポーツカー一覧を見る

©Ford

©Porsche Japan KK.

©Porsche Japan KK.

©Porsche Japan KK.

©Blancpain GT Series

©Blancpain GT Series


©Blancpain GT Series

©Blancpain GT Series

©Blancpain GT Series

©LAT

©LAT

©Toyota


スポーツカーニュース

 
 

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

WRCツール・ド・コルスに幕。2010年のWRCフランス戦はアルザス地方で開催(1)

SGT公式テスト:MOTUL GT-Rが2日目午前の首位に(2)

ホンダ「来季も“サイズゼロ”のコンセプトで行く」(1)

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー2015

USCCオースティン:01号車が優勝。OAKリジェは2位(2)





ページの先頭へ